仏DUTEL社生地採用。最高級春夏品。CHICKENNOTオリジナル。6PANNEL CAP。WHTジャガード。8640円。

Category : CHICKENNOT。


フランスDUTEL社のジャガード生地は、およそスニーカー・ファッションを主体としたメンズ・カジュアル・ブランドが採用するにはきわめて高級(つまり生地の仕入れのお値段もバッチリ高額)なモノです。それをCHICKENNOTのボクが気に入ってしまったので即採用にいたった、風合い&雰囲気はとことんオススメの生地・商品でございます。この生地でブレザー&ショーツにサコッシュもつくってまして、最大4セットアップが可能となります。




◉◉◉◉◉◉◉◉仏DUTEL社生地採用。最高級春夏品。 CHICKENNOTオリジナル。BLAZER&SHORT SET UP。72360円◉◉◉◉◉◉◉◉。





お上品な生地をつかってキャップを製作。ドレスUPなのかドレスDOWNなのかは全体のコーディネイトで操作できます。


真っ白の生地を採用すれば清楚/セーソなイメージは構築できますが、白い単色のキャップをつくるとスポーティな局面をぬぐいすてることができません。ボクは以前から白い生地でキャップを作りたかったのですが、やはり躊躇/チューチョしてました。白キャップは "浮いてしまう" 可能性があり、難しいアイテムともとれるからです。


ですがこの生地に出逢ってひとまず悩みが解消されました。ジャガード生地が繊細さを演出し白Xベージュの配色が白よりも使いやすさを持たせてくれます。万能な白(系)キャップの誕生です。


それに。ラメラメ、レインボーにかがやく糸があいだあいだに織り込まれていて、高級感モリモリです。まちがいなくカッコよくってステキです。仏蘭西万歳っ。


生地感。分厚さはあるのですが着用しててあまり見た目ほど暑くなりません。それは細い糸できつく編んでるわけでなくぎゃくにゆるくデコボコにふんわり編まれてるからなんでしょう。通気性がうまれるのではないでしょうか。この見解はキャップにかんしてばかりでなく、ブレザーとしても、ショーツとしてもおなじ感覚をおぼえます。春夏秋、白ベースのこのDUTELシリーズは大活躍のきざしです。(成分はコットン57%/ポリエステル43%です。)


製作は大阪の友だち、PLAYDESIGNにたのんでます。彼らがいつも採用する6パネルキャップをベースにしてます。国内生産品です。


後頭部のスナップバック(白いぱっちんのこと)のところにPLAYDESIGNのアイコンをあしらったピスネームを挟んでもらいました。


内張りはこんな風。白を基調としながらも、汗やお化粧でよごれそうな部分は黒いタオル地でおおってます。





いかがでしょうか。
販売数は9です。白っぽいキャップ、しかも白単色じゃなく、生地にステキな表情のある製品です。なかなかない、オススメのものです。ブレザー&ショーツ、それにいまならサコッシュも付属してます。このキャップと合わせて4アイテムがっちりお手元に所有してくださると、毎日のコーディネイトがたのしくてしょうがなくなるとおもいます。4つのうち、2つを選んで組み合わせていくと統一感がでますし、バリエイションでさまざまなパターンが可能になります。キャップとブレザー/キャップとサコッシュ/キャップとショーツ/などの2セットアップ、キャップとサコッシュとショーツの3セットアップ、最高じゃないですか!少し涼しい時ならキャップとブレザーもハマりますよね。同素材でアイテムをそろえておく事で楽しさが何倍にもふくれ上がります。





京都三条富小路上ルのCHICKENNOTストアにおこしくださればじっさいの商品をお手にとってご覧いただけます。おはやめにご来店くださればとおもいます。

ご来店・ご注文おまちしてます。





販売価格 0円(税0円)

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

Profile

taito

Blog

Mobile Shopping

Cart

View Cart

Search

Category

Recommend

Mail Magazine

Feeds

RSS - ATOM