スニーカーファッションのトップエンド。 CHICKENNOT。ORIGINAL SET UP SUIT。BEIGE。81000円。

Category : CHICKENNOT。


セットアップ・スーツ。ボクのかんがえるコンセプトからすれば本来上下セットで買ったほうが絶対的にいいに決まってます。お値段的にもバラで価格設定したときよりもお安く設定してますし、ブレザーのみで着る・パンツのみで着る・セットアップで着る.....この3つのことなったコーディネートができることは、べつべつのブランド・生地・色目のブレザーとパンツを買い揃えるよりもファッションコーディネイト的な破壊力・魅力度がぜんぜんちがいます。CHICKENNOTのこのセットアップは、セットアップで所有してることの絶対優位性が抜群/バツグンであると今も心の底ではおもってます。


でも、たびたび "上下セットでしか売ってないんですか?" という愚問(!?)を浴びせられるので、各サイズ1セット分のみ、バラで買えるような設定に試みたいとおもいます。セットアップで所有してながらも、バラで着ることのほうが多いのは事実です。じっさいにボクはこれまでこのベージュのブレザーの投入回数はめっちゃ多いです。春がすすんでもう少し暖かくなったらパンツも白シャツと合わせて多用することでしょう。


で、そのセパレート価格です。

ブレザーは50000円+TAX=54000円。
パンツは30000円+TAX=32400円。   です。






テッテレー!!!と叫びたいほどこの商品はCHICKENNOTの素敵な方向性/ホーコーセーをしめすファション・アイテムです。



高級ジャージー素材をつかったCHICKENNOTデザインのオリジナル・セットアップ・スーツです。これで3回セットアップ・スーツをリリースすることになります。ことしは去年モデルとほぼ変更ナシ、ブレザーはシングル4つボタン&パンツはお尻のゆったりした2タックパンツ仕様です。
これは、"さいきんほしい服がないんです" っていうみなさんからよくきくフレーズにまっこうからお答えをだすつもりでリリースする商品です。スニーカーファッションのトップ・エンド・スタイルという提案でみなさんのお洋服えらびにひと筋の光を与えられるような気がします。



BEIGE/CHARCOAL/BLACKの3色をご用意いたしました。ゆいいつの薄色がこのページでお買い求めいただけるBEIGE/ベージュです。スーツとしては少し珍しいカラーかもしれませんがこのベージュ自体はボクがホレこんだお気に入りの色で、3色のうち、一番はじめに採用決定したほどです。すでに何度も着用してます。上下セットで着た時のトクベツ感はハンパない感じです。女子たちはそうなんでしょうが、ベージュをゴールドとみたてて考えますと、非常にゴージャスな意味合いを持たせられますし、パンツなんかチノパンと同じだと考えますととても馴染み深く感じられますよね。春や秋口にもすんなり投入できますので、スーツとしてはありきたりでないこの色も、比較的イージーな色なのかもしれませんね。







それでは以下ごらんください。






スニーカーファッション/ストリートファッションでいきおいよくすごしてきたボクたちわたしたち。そのトップエンド・スタイルとしていよいよスーツに手をだしてほしいとおもってやってます。だからボクはありきたりなプリントパーカをリリースしないできたし、シャツを着ることをオススメしてきました。まさにちょっとお上品にも見せられるスニーカーファッションがスタンダードなCHICKENNOTがみなさんに提案するワクワクする商品です。このCHICKENNOTのセットアップ・スーツの完成によってボク自身がほんとうに救われたし、去年も数十人のかたたちに気に入っていただけたとおもってます。



社会にでてしっかり立派にオトナな世代になったいま、なんか普段着のチョイスや方向性にゆきづまりを感じるってヒト、たーくさんいるとおもうんです。つまり..........社会でしっかり自立して地位や風格もでてきたのに普段着のスタイルがそれ釣り合わなくなってきてるのを感じはじめてるというか、ファッションのセンスやチョイスが数年前でとまっててその先にすすめてないというか。がんばって一家の主人としての地位を築いてる数年のあいだにファッションへの興味とタイミングを少し失ってしまったというか........現にそういうヒトをホントよくみかけます。けっしてダサいとかそーいうてるのではないんです。センスいいのにゆきづまってるっていうか、イイ感じなのにあきらめかけてるっていうか。ちょっとファッションから離れて仕事や家族との時間を大切にしてたただけで戻ってくるタイミングをうしなってるんですよね。




いろんなスニーカーファッションを実践してきた経歴をもつみなさんはこうおもってませんか。いい歳こいてきて "この先もずーっとパーカーとネルシャツと防寒をかねたなんかそれなりのブルゾンと、アウトドア・ブランドのアウターの繰りかえしって......そんなんでいいワケないよなー"って。 ぼんやりおもったコトあるとおもうし、そうおもうと買いたい服が見つからなくなって、むかしほどお洋服えらびにワクワクを感じない.......。お金もないワケじゃないからあたらしいアイテムをひとつふたつ買い足したいのに、これまでよりひとつ上の、自分の身分や地位とバランスがとれてるようなスニーカーファッションっていうのが想像つかない。そんなこんなで買ったものといえば10万以上もするダウンJKTだとか、一生モンとかいわれて手を出しためっちゃ高いブルゾンとか、有名アウトドアブランドの限定モノのオーバースペックアウターとか.....。高い商品を買えた自分には満足/マンゾクだけど、それってどこまでいってもカジュアルファッションの呪縛/ジュバクからはなれられてないヤツ。けっきょくどんなパーティにも着ていけないじゃないですか....。(注:特定のブランドをさして揶揄/ヤユしてるわけではありません、ご理解くださいね)




こーゆーボクら世代って、いまからあたらしいファションをしたいんじゃあないんです。劇的な変化なんて逆にもったいないないやんって思ってるくらいのモンですよ、ね。できればいまよりちょっとだけ綺麗なスニーカーにも合う程度のお洋服でいいんです。なぜなら若い頃からこだわって買い集めたいままでの自分のファッション・センスやいままで持ってるたくさんのアイテムとも混ぜ合わせないともったいないし。それらを捨ててまでシフトチェンジする勇気も時間もない。だいいちそんなコトしたら、自分らしくなくなるし.....。こーゆー考えのかたおおいハズです。スニーカーファッションはこの先ずーっとしていくんだけど、だからってカジュアルすぎるのは身分相応じゃなくなってきてる、とかね。




つまりこれまでの自分を否定しないで、けどいままでより少しシュっとした着こなしがしたい。いま "みなさんが望んでるおとしどころ" ってこういうところってズバりココだとボクはおもうんです。ボクがまさにそうなんですもん。





(あ、この写真↓↓↓↓↓、ほかの写真とちがってMサイズ着てみてます。176cm/70kgです。)ボクが24時間CHICKENNOTでありつづけ24時間CHICKENNOTを背負って生きていくために、スニーカーファッションというフォーマット内でトップ・エンドのシーンをカバーできる商品をつくらなきゃ嘘/ウソになる!そう思ってセットアップ・スーツを企画しはじめたのが3年前。おなじ悩みをもつみなさんへ唯一答えをだせるアイテムというのがこのセットアップ・スーツのこの素材・このシルエットなんだとおもってやってます。
決してタンスの肥やしにならないセットアップ・スーツ、世間のどこにもないこのコンセプトは、ゆきづまってるかつてのお洒落くんたちを最短で救済できるステキ・アイテムなんだとおもうんですよね。だってこの素材・このシルエットはスーツ族のスーツともちがうし、ピタピタ&プリケツのイタリア臭もしません。ボクがいうのもアレですが "ストリート臭" が心地いい、ただ着るだけでいいスーツだからです。へんな決まりごともないし冒険もしなくっていいスーツなんです。




(コレをはじめほぼすべてLサイズをきてます。↓↓↓↓↓。)そしてみなさんは、買う服がみつからない&わからないっていうストレスとともに、ボクたちはいい歳こいてきたからこそ、結婚式&アフターパーティ/ひさしぶりの帰省/両家でのご飯会/家族旅行の際のホテルのチェックイン/ちょっと洒落た都会のイベント/彼女や奥さまとのひさしぶりのディナーなど、ふだんの会社のスーツではなんとも面白味にかけるし、タンスのこやしになってる古いスーツを着るのイヤやし、だからって、ちょっとシャツ着ただけじゃあカッコつかへんやん的シーンがたくさんあることにも気づいてるハズです。




そんなパーティーシーンをトップエンドのステージとしてまずはこのセットアップ・スーツは企画してます。つまりコレを普段のセンスで着るだけで、華やかなパーティのときにかぎって借りてきた猫みたいな、ややざんねんなスーツファッションになりません。またはその逆、場にそぐわないいつものカジュアルスタイルで肩身のせまいおもいをしなくていいんです。スニーカー・ファッションのあなたのセンスをそのまま駆使できるほんとに頼りになる自分らしいソフトスーツです。
っていうかコレ着てパーティに出席すると、ありきたりなピっタピタシルエットとプリケツなスーツ&革靴の男子のなかで、すごく個性的でいい存在感をだせるハズです。カッコいいスーツじゃなくややかわいいスーツファッションをご提案してるつもりです。スーツといいながら、CHCIKENNOTっぽさをしっかり盛りに盛り込んだスタイル、シルエットなんです。
ボクがいつもそうですが、パーティの終わりがけにしらない女の子たちがかなりの確率で声かけてくれてホメてくれるんですよね、うれしいもんです(^-^)///。




パーティに出席するためのカジュアルなスーツならばたくさんのセレクトショップいってもたくさん並んでます。CHICKENNOTのセットアップ・スーツは、そんなパーティ・シーンをターゲットにしつつも、いつもの洋服とセンスを組みあわせることで、そこからのカジュアルダウンが自由にできるソフトスーツという、たいへんうれしいコンセプトアイテムです。だから "タンスの肥やしにならない" ともうしあげてるんです。女の子たちはそうでしょうが、パーティでもつかえて普段着にもつかえるアイテムを買っていって、じょじょにご自身のワードローブ内をグレードアップしてゆくんですよね。それとおんなじ考えです。女の子ファッションはお手本になるコトがいっぱいです。



スニーカーファッションとしてラインやシルエットを考えたので、年に何回着るかわからないスーツやさんのスーツとはちがいます。清潔感のある靴やスニーカーさえ履いてればお持ちのアイテムと合わせてもカタチになっちゃうんです。
パーティなどトップエンドのシーンにセットアップとして使いつつ、パーカやジーパンと組み合わせたりしてシュっとしたふだんのお洒落着としてカジュアル・ダウンできるブレザーとパンツです。



いちいち上下セットアップで着なくてもいいんです。このブレザーにジーパンもチノパンもワークパンツも、丈の短いショーツだってまちがいなくイケてしまいます。ブレザーのなかにこれまで買い揃えて着たお気に入りのパーカを着たって似合っちゃいます。このパンツにTシャツだってカーディガンだってダウンベストだってジージャンだって、なんだって合うとおもいます。靴はハイテクだろうがローテクだろうがトップスとのバランスがまちがってなければなんだっていけます。綺麗目のサンダルとタンクトップ、そんなコーディネートもイケてしまえるはずです。着倒せるように、洗濯機丸洗いできる生地をさがしてきたし、上下で洗濯の回数がちがっても色落ちや風合いの誤差ができない生地を見つけけてきたんです。



つまりこれまでのアイテムをすこし上品な方向にドレスアップできてしまうんです。理想的な商品じゃありませんか???だからこそスーツでありながらタンスの肥やしにならないし、ボクら世代が自分らしさを失わずに地位や品格のバランスを保った見た目になれるんですよねー。深いでしょー。



たとえばブレザーとシュっとしたパンツを単品ずつ別々のブランドや別の色または別の生地でそれぞれ見つけてきて買っても、これほどの威力は発揮しません。やはり同素材の上下で所有しておいて上下同素材のバランスのとれたセットアップ・コーディネイトが可能な準備をしておくべきなんだと思います。なおかつボクCHICKENNOTのこのスーツのように、ストリート臭のするブレザー&スラックスをんでおくとなんてコトない日曜の家族あそびのときでも起用できるんですよね。ピッタピタのブレザーとプリケツなシルエットのスラックスではお手持ちのカジュアルアイテムとのバランスがとれませんよね。


CHICKENNOTのセットアップスーツならば、あなたもあなたのクローゼットの中のアイテムも上品なステージへ押し上げられるとおもいます。




タレントさんや"個"で勝負してるお店のトップのかた、フリーで活動してたりお仕事の業界上スーツを強要されないお仕事のかた、個展などするアートな活動で活躍を目指してるかた、そしてまだゆきづまりを感じたコトのない若人/ワコウドにも......ってそんなかたたちのキャラクターを際立たせられる、本気半分/ユニークさ半分の素敵スーツです。




さまざまなことばでご説明してきました。
すこし押しつけがましい言いまわしもあったかもしれませんがおゆるしください。このスーツは世間ではあまりないカテゴリーのモノなのでアツくなってしまいました..........苦笑。別色のCHARCOALとBEIGEのページではもっとスマートにご紹介できてるかもしれませんので、ねらいはBLACK一択だったとしてもぜひ他のページにもとんでくださいね。








以降はこの商品の特徴を具体的にしるしてまいります。












まずは素材について。高級ジャージー素材(ナイロン88/ポリウレタン12)を使ったストレス・フリーなセットアップ・スーツです。素材の特徴として、軽い/柔らかい/よく伸びる/シワになりにくい/ムレにくい/モケモケになりにくい/経年劣化をかんじさせない/洗濯丸洗いOK/洗っても色落ちしないし型崩れしにくい、などがあります。ジャージ素材の一種なんですからそうなりますよね。つまりこんなステキな生地でスーツをつくったので見栄えがシュっとしつつ着心地はジージャン&ジーパン以上です。ケアだってジーパンよりも簡単などという夢のようなお洋服ができあがるワケなんです。スーツですよ、スーツ。







つづいてジャケット=ブレザーについて。あ、ベージュの色感・色目....なかなか写真では説明つかないですね。素材上やや光沢がある生地なので外に出ると白い光沢がでて、ベージュが白うすくみえます。黄色っぽさはあまりなく、ダンボールみたいな色というよりかは、カフェオレの中にあるような色、ボクからはそうお伝えします。



この素材の特性はボクのコンセプトとスゴく相性が良くて、ブレザーばかり(またはパンツばかり)気に入って偏った着用回数・洗濯回数になってしまっても、いざセットアップで着た時の色や風合いの誤差がほとんどでません。やや肉厚があるわりに表面がそこまで冬生地のように見えないので、多少暑い季節でもご自身の判断で着てても外見的には大丈夫です。つまり秋のはじまりから春の終わりまで、長〜いレンジで着られるのもうれしいことでしょう。タンスの肥やしにホンマになりませんから。



ブレザーはシングル3つボタン風の4つボタンスタイルです。本来はシングルの3つボタンなんですが、ボクはチャリンコでの通勤もします。ブレザーって胸元が開いてるがためにスースーして寒いっていうのがまあまあの欠点なんだとわかってるので、首元にひとつボタンとボタンホールをもうけてあります。それはパターン上すこしムリがある設定なんですが、パターンナーさんに説明していい妥協点をみつけてもらい防風のための4つボタンを実現しました。ボタンはここ1〜2年、トップスとかには使ってるボタンとおなじものです。せんじつオーバーオールを買ってくださったかたとか、こーゆーところでお揃い感出せます。




ブレザーは内張にポリエステルのメッシュを張った2枚モノですBEIGEボディにたいしてホワイト地を採用しました。(パンツには内張はありませんがポケットの袋布をおなじ色で合わせてます)。胸にはさがら刺繍のただ丸いだけのワッペン、白です。CHICKENNOTのCHICKENNOTらしいアクセサリです。生地は細いポリウレタンの糸で形成させれてるので非常にきめ細かいです。メッシュなので、この生地ものびます。表地も伸びますので、それこそストレスフリーを製品全体で実現してます。








つづいてパンツです。
















ツータックでスラックス風のボクが大好きなスタイルです。CHICKENNOTが以前からリリースしてるWIDESLIM JEANという人気パンツがあるんですが、それよりもややスマートな方向性のシルエットですがやはり股上はやや深くとってルーズにみえるように(プリケツにならないように)仕向けてます。ストリート・ファッションといわれやすいスタイルですね。下品にみせたいワケではありませんが、ビジネス・スーツのようにプリケツにしないソフト・スーツ。CHICKENNOTがだした答えです。それでいてコレ穿いてスケボーとかしてもめっちゃ調子イイのはカンタンに想像できるでしょう。ジャージのようなはき心地でお尻&腰がゆったりで裾/スソがテーパーがかってるんですから。高い位置でベルトでタイ・アップすればくるぶし丈でスマートな太さのパンツにみせられますし、逆に腰骨より下で穿くとよりストリートっぽいカジュアルなスタイルになります。シーンに合わせて調整してください。



フロントにはワリとおっきくツータックいれてます。ポケットは斜めポケット。完璧に上品につくるなら縦ポケットかもしれませんが、普段着にドレスダウンすることも考えればおのずと斜めポケットとなります。ポケットINポケットで大きなコイン・ポケットを両方につけてます。それはCHICKENNOTのオリジナル・パンツの標準仕様で、片方にはスマートフォン、もう片方にカギをいれるのはどうでしょう。座ってる時でも取り出しやすいのにこぼれ落ちにくいという、ほんとうに使い勝手のいいポケットです。



ZIPPERと、ホックとスナップボタンの仕様です。ていねいに作られてるなーって、なんとなくでもこーゆーところみておもいませんか。日本の縫製工場、ジャパン・ファクトリーっす。MADE IN JAPAN






















いかがでしょう。今回も渾身/コンシンのできでボク自身ほんとうにうれしくってしょーがない状態です。3色どれも魅力的でぜんぶ着たいくらいです。セットアップでも着たいし、ブレザーだけでも使えるしスラックス+シャツで春〜初夏を謳歌/オーカしたいです。




去年ものを所有してくださってたり、こんなふうに今回2カラー買ってくださると色違いでコーディネートもできます。たまりません。






表地:NYLON88%/POLYURETHANE12%。日本製の高性能ジャージー素材。全方向ストレッチ。
裏地:POLYESTER100%。日本製メッシュ素材。ストレッチ。
他パーツ類すべて日本製。
縫製:日本国内。

ブレザーのスペック(cm/実寸)。
S:着丈(背面採寸)66/身幅52/裾幅52/肩幅42/袖丈58/袖口12。
M:着丈(背面採寸)69/身幅53/裾幅53/肩幅43/袖丈60/袖口13。
L:着丈(背面採寸)72/身幅55/裾幅55/肩幅44/袖丈62/袖口14。
スラックスのスペック(cm/実寸)。
S:胴幅39/胴内径83/前股上33/後股上38/股下64/総丈92/渡り34/裾幅14。
M:胴幅42/胴内径88/前股上35/後股上40/股下66/総丈96/渡り35/裾幅16。
L:胴幅45/胴内径94/前股上36/後股上41/股下68/総丈99/渡り36/裾幅18。

サイズ感。(スーツを積極的に着崩すとたいへん個性的になるので、あくまでボクの私見です。もっと自由な発想でえらんでもイイかと。)
S:150すぎ〜165cm女子。158cmの中肉女子、160cmのお尻の大きめ女子のご試着確認済み。165cm女子はMサイズかな。
男子なら165cmまでのキャシャ男くん。
M:男子175cmのキャシャ男くんが非常にスマートに着るかんじまで。大きい女子でもこのサイズまでかな。
L:男子180cmのキャシャ男くんが非常にスマートに着るかんじまで。168cmの男子があえて絶妙なルーズ感で着られること確認済み。20代の若い子たちはそんな着方も好きなのね。
ボク176cm/70kgは、Lサイズをゲットしてます。Mサイズは着れないワケじゃありません。



唯一の店舗CHICKENNOTストアは京都富小路三条上ル二軒目東側のございます。
市の中心街ですので、関西に来られたさいにはぜひこのCHICKENNOTストアにもお立ち寄りください。いまなら本品のご試着も可能です。



ご注文・ご来店、おまちいたしております。

去年のセットアップ・スーツができたとき(JAN03.2017) のブログですが、CHICKENNOTのWEBLOGもぜひごらんください。
◉◉◉◉ボクがセットアップ・スーツをつくる意味 ◉◉◉◉。


























































GOOGLE MAP:CHICKENNOT STORE。
TWITTER:CHICKENNOT0006。
INSTAGRAM:CHICKENNOT。
WEBLOG:CHICKENNOT。
FACEBOOK PAGE:CHICKENNOT。











販売価格 81,000円(税6,000円)
購入数
サイズ。
オプションの価格詳細はコチラ

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

Mobile Shopping

Cart

View Cart

Search

Category

Recommend

Mail Magazine

Feeds

RSS - ATOM